いちかわエフエム (FM83.0MHz) について

スタジオ
 2016年6月頃撮影

 信頼できる情報提供者の話によりますと、千葉県市川市エリアでコミュニティ放送を営んでいた市川エフエム放送株式会社は、既に解散したことがわかりました。解散に先立ち、市川エフエム放送株式会社が所有していた送信所などは第三者の手に渡っているとみられ、従来の環境で「いちかわエフエム」を再開することは難しい状況です(2017年12月22日、元Web担当)。

 総務省が公開しているサイトによりますと、千葉県内において、市川エフエム放送株式会社が所有していた放送局の呼出名称「JOZZ3AZ-FM」とひもづけられた放送局は存在しません。いちかわエフエムは、廃局したとみられます(2017年12月22日現在、無線局免許状等情報)。

 以上のことから、現在市川市内においてFM83.0MHzで聞くことができるFM局に関し、少なくとも放送免許という観点では、「いちかわエフエム」との連続性はないといえるでしょう(2017年12月22日)。

いちかわエフエム開局当時の週間番組表
 開局当時の番組表


 いちかわエフエムは、電波を止めた状態であることが推測されます。千葉県市川市内では、呼出符号「JOZZ3AZ-FM」を含むFM放送を受信できません(2017年3月28日午前8時確認、元Web担当調べ)。


 市川エフエム放送株式会社の発表によりますと、2016年11月30日午後11時17分から、FM放送を休止しているということです(2017年1月2日午後3時35分確認、いちかわエフエム公式サイト)。


 読売新聞の記事によりますと、市川エフエム放送株式会社は総務省に対し、2016年11月30日付で「放送休止届」を提出したということです (2016年12月3日付、朝刊千葉面)。


 総務省が公開しているサイトによりますと、いちかわエフエムの無線局免許の有効期間は、2020年10月31日までです (2017年2月25日現在、無線局免許状等情報)。

Powered by Seesaa
※このページに表示される広告は、サーバー管理会社が独自に設置するものです。